TOPへ 商品紹介スタッフ紹介
 



鉄なべって何だ?

屋台の頃の鉄なべ 30数年前の屋台引きが原点!
鉄なべ言うたら、鉄の鍋で焼いた餃子のことくさ。
30数年前に博多の屋台で初めて産声をあげたと。
それ以来、博多の祇園で、「鉄なべ」言うて
親しまれてきよりました。大将の焼く餃子は、
具もたっぷり、愛情もたっぷり!
鉄なべに乗ったまま出しようけんが、
ずっとアツアツたい!
パリッとした歯ごたえがたまらんとよ!
シャイな大将と元気バンバンの女将の夫婦漫才も
面白かよ!
祇園言うたら、やっぱ山笠やね。
鉄なべの店は博多区の祇園にあるったい。
祇園て言うたら、やっぱ山笠やもんね。
山笠は 、正式に言うたらくさ、
博多の総鎮守の櫛田神社の夏の大祭神事ったい。
7月1日から15日までの間は、
博多の男衆は仕事が手につかんとよ。
オイッサ!オイッサの掛け声に乗って
博多の町を走る「かき山笠」ば一度見ちゃってん。
「飾り山笠」もよかよー。
店の近くの櫛田神社では1年中「飾り山笠」ば
見ることができるって知っとった?


山笠



店内風景です

| トップページ | 商品紹介 | ご利用案内 | スタッフ紹介 | 鉄なべ体験記 |